イエウール机上査定(簡易査定)

イエウール机上査定(簡易査定)と訪問査定(出張査定)の違い

イエウール机上査定

イエウール机上査定 不動産売却価格がその場でわかる!


イエウール机上査定ならあなた所有の不動産売却価格がその場でわかります!完全無料で、匿名でも査定ができます。

机上査定はこちら

 

イエウール自体は2014年に開始された比較的新しい一括査定サイトになります。
今では利用者数450万人を超える顧客数を持ち、それだけ多くの人から選ばれていることがわかりますね。全国各地の不動産が提携していることから利用者には嬉しいお得なメリットがたくさんあるのです。
そのイエウールには査定方法が2つあります。「訪問査定」と「机上査定」になり、この違いはどのようなものなのでしょうか。

 

 イエウールの「訪問査定」と「机上査定」で比較しよう!

 

イエウールの2つの査定方法で、どんな違いがあるのか詳しく比較してみましょう。
まずは「訪問査定」ですが、一般的に行われている査定方法がこの「訪問査定」になります。
事前に担当者と査定する日程を相談の上確定し、その日程に実際に物件を見に来てもらいます。建物の老朽化や近所の環境、設備など直接見ないとわからないような細かい内容までみて査定を行います。査定の具体的な金額まで出してもらうことが出来るので他社との比較もしやすくどちらが本当にお得な金額なのかどうかしっかりと見定めることが出来ます。

 

次に「机上査定」ですが、すべての査定に係る行為を机上で受付完結することが出来るとても便利なもの。
最初に必要事項の入力がありますが、入力後そのデータを確認した専門の担当者から連絡があります。実際に物件を見て査定するわけではなく、過去の実績や相場、近所の情報などをもとにして差額を出すことが出来ます。査定をするかどうかはまだわからないけど、実際にどのぐらいの相場になるのかどうか調べてみたい、そんな人にはおすすめです。
ただしあくまでの簡易査定にしかならず、本格的な金額を出す場合は「訪問査定」が必要になります。

 

このように同じ査定でも方法も違えば、査定にかかる時間や対応にも違いがあります。
イエウールを選ぶ人も「訪問査定」を選ぶ人が多くそれだけ真剣に不動産の売却を検討してることがわかります。ただし、そんな人ばかりではありません。売却に出すかどうかはまだわからないけどとりあえず持っている物件のある程度の査定相場が知りたい人は、「机上査定」で気軽に査定に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

査定後も不動産屋から電話がかかってくる心配もありませんし、査定した上でやっぱり売却は止めとこうとおもえばそれまでの話です。迷っていてなかなか踏み出せない物件をどうしようか検討する時にもとても便利な機能だと言えるでしょう。